人気ブログランキング |

Avec France Gall  ギャル祭 gall.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

フランス・ギャルと一緒に


by gall gall
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2017年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧



ライバル8で紹介したキャティ・リーンの続編です。
てゆうか、彼女のナイスな動画が新しくアップされているのをほっとけないでしょう。

ちょっと、おさらいをしておきます。
キャティ・リーンは1947年5月13日、パリ郊外のシュシー生まれです。
ギャルとは同年齢ですね。

e0122809_18382080.jpg


写真のとおり、かなりの可愛い子ちゃんで、パティ・ボイドに似ています。
65年にレコードデビュー、69年からはイタリアに活動拠点を移しますが、イメージを可愛い子ちゃんからセクシーギャルへとチェンジさせます。



出だしのダンスは山本リンダか!



なにか穿くのを忘れている人みたいですね。



露出を控えて、おとなしく歌う姿もやはりナイスです。

キャティ・リーンの場合、楽曲をじっくり鑑賞したいものですが、ビジュアルに邪魔されて、なかなかそうもいきません(笑)


by gall_gall | 2017-10-28 19:01 | ギャルのライバル | Comments(4)



教会でのコンサートのようです。
この楽曲の静謐な美しさにふさわしいですね。
キーボードのヴァイブのような音色、二挺のバイオリンによる伴奏なども素晴らしいです。
惜しむらくは、ボーカルです。
緊張していたのかな、泣き声のように悲しげに歌わなくてもいいのに。


by gall_gall | 2017-10-26 13:01 | ギャルカバー | Comments(0)



自宅をカラオケルームに改造したような感じですね。
Peter Brantさんはそこでの自撮りカラオケ動画を数多くアップしています。
きまって動画の最後に日本語で「Arigato!」と締めくくるのがおもしろいです。
歌っているTiaさんは彼の娘さんでしょうか?
何本もアップされていますが、同じ服装で、腰に手を置いて無愛想に突っ立っていて、楽曲のタイトルを言い放ち、態度もぞんざいです。これって身内じゃないとできませんよね。
彼女の歌はまさに素人です。
この楽曲をカラオケで歌っているところには好感です。


by gall_gall | 2017-10-21 09:26 | ギャルカバー | Comments(0)

"Allo Monsieur là haut" 1968 ☆☆



楽曲の出来はまあまあですが、この楽曲の動画はこれが初出なので、激レアです。
セットがすごい。シングルカット曲でもないのに、こんなに大きな地球(北半球だけでしょうが)を作っているんだから。やはりギャルはパリあたりに座っています。
天国に電話をかけてムッシューにつないでもらいたいのですが、ムッシューとは神のことです。
会議中だったり、地獄に間違ってつながったりと、なかなかムッシューと話すことができません。

”もしもし天国のムッシュー、こちらは地上のフランス・ギャルです......誰かが言う、彼は会議中です。シャルルマーニュ大王とヒットラーと.....もしもし天国のムッシュー、あなたは大きい方ですか?ハンサムですか?.....”

「フランス・ギャルです」ときちんと名乗っているのが可愛いし、ギャルらしい空想的な歌詞ですが、神がヒットラーと会議中とはすごい発想ですよね。

e0122809_08551420.jpg


by gall_gall | 2017-10-19 08:54 | アイドル時代 | Comments(2)

ある男の子の恋人


"La fille d'un garçon" 1968 ☆☆☆☆




お掃除ギャルの可愛らしさはなにごと!と言う声が多いこの動画、
以前は途中でカットされていたものがついにフルバージョンでアップされました。
個人的にはこのゴスロリメイド服はちょっと引いてしまいますが、、、
冒頭での二人の男の子の演出が可愛らしいです。

楽曲としては好きなタイプです。ひと夏のゆきずりの恋を思い出しながら、つい感情が高ぶってしまうところがいいですね。

「ミニゴルフ、パラソル、ポニークラブ、そしてバレーボール。あれがあなたとのヴァカンス。でもそれは遠い昔のこと、すべて素敵だった、素敵、素敵、素敵だった.....家にいる10月、私は誰にも何も言わないけれど、ある男の子の恋人だったの。手紙もくれなかったけれど」

ま、ありがちな夏の日の恋です。季節が変われば気持ちも変わる。むしろ女子の方が変わりやすいのでは。
それにしても、ギャルの歌に出てくる男って、たいてい薄情な浮気者が多い。
でも、そんな奴に心惹かれる女子に可愛い子が多いのもまた事実ですね。

by gall_gall | 2017-10-15 10:32 | アイドル時代 | Comments(2)

カラオケ11 「愛の告白」



「愛の告白」のオリジナル・カラオケですね。
しかも手の込んだオシャレな背景なので、歌っていて嬉しいです。
途中の「語り」も出だしでカウントダウンの表示があるので、語り出しやすいですね(笑)



by gall_gall | 2017-10-09 13:45 | ギャルカラオケ | Comments(0)