Avec France Gall  ギャル祭 gall.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

フランス・ギャルと一緒に


by gall gall
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2010年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧



"Bonsoir John-John" 1966 ☆☆☆



ギャル自身お気に入りの楽曲です。
ギャルは63年のケネディの暗殺を生放送で見て以来、ケネディの偉業を歌いたいと願っていたそうです。そこに息子のジョン・ジョンがフランスに訪問したので、ギャルが企画してこの楽曲が作られたといういきさつ(18歳なのにエライなあー)005.gif
歌詞は「パパは旅立ってしまったけど、あの時白人も黒人も泣いたけど、あなたは決して泣いてはダメ。しっかりしなきゃ、ジョン・ジョン」と励ましています。
歌いだしの「Puisque papa est en voyage~」から終始おだやかなギャルの地声に気持ちがやすらぎますね063.gif
モノクロのTV映像ですが、カメラがギャルの横顔から正面に回りこむ動きが映画っぽくてお洒落です。

[PR]
by gall_gall | 2010-02-01 23:34 | アイドル時代 | Comments(7)