Avec France Gall  ギャル祭 gall.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

フランス・ギャルと一緒に


by gall gall

二人だけのミュージック


"Musique" 1979 ☆☆☆☆☆



出だしのギャルの横顔のかっこ良さがキモです。
でも、こんなにシャープな感じだったっけ?
なんとも多幸感あふれるダンスナンバーで、70年代ポップス特有の陽だまりっぽさが良くあらわれた大好きな楽曲です。
そして、やはり出てきましたね、2:36からです。
79年頃の楽曲には、必ずこのカーリヘアで長身の女性ダンサーが踊ったり、パントマイムを演じたりしてますが、ダンサーたちの中でひときわ目立っているんです。
それはなんだか動きが面白いというか、個性的というか、ちょっとヤバそうな感じがするからだと思います。


[PR]
トラックバックURL : https://gall.exblog.jp/tb/27280483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by moccinocraft at 2018-05-18 07:10
お鼻がズンと前にせり出して、日本人には真似できないですね。
背高お姉さんより気になったのが、最後まで残っていた床ふきお兄さんです。(笑
Commented by gall_gall at 2018-05-19 10:38
あああ、あれはバスケのドリブルですけど、床拭きの方が面白いですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by gall_gall | 2018-05-17 23:20 | ベルジェ時代 | Trackback | Comments(2)