Avec France Gall  ギャル祭 gall.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

フランス・ギャルと一緒に


by gall gall
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ギャルカバー51 「彼は立ったままピアノを弾いていた」




ギャルの全作品のなかで最も売れたものの一つなのでカバーも多いのですが、これはなかなか新味があって良いです。
Txaranga Parisはパリで活躍している東京スカパラダイスオーケストラみたいなブラス楽団ですが、フツーの商店街で通行人の邪魔になりながらやっているところが好感です。
かなりアップテンポで荒々しくありますが楽曲の持つパワーを十分に感じさせてくれる演奏です079.gif
e0122809_10322459.jpg


[PR]
トラックバックURL : https://gall.exblog.jp/tb/23736233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by レオナッチ at 2015-10-04 00:34 x
楽しそうですね!ハンドマイク要らないですよね。
日本さっきサモアに勝ちましたね!
Commented by gall_gall at 2015-10-06 08:06
ドラムセットがグルーブ感を演出してるよね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by gall_gall | 2015-10-03 10:32 | ギャルカバー | Trackback | Comments(2)